【大画面で見たい】おすすめ映画まとめ・大迫力・映像美の映画14選







今回は、大画面で見たい大迫力・映像美のおすすめ映画をまとめました。

大画面で見たいおすすめ映画14選

最近は、大画面のテレビもずいぶん手頃な価格で手に入るようになってきました。

プロジェクターなら、もっと手頃な価格で100インチくらいのスクリーンを楽しむことができます。せっかく手に入れた大画面テレビ、スクリーンを、最大限に生かして映画鑑賞をするために大画面で見るべき映画をセレクトしました。









ゼロ・グラビティ

〈第86回アカデミー賞 最多7部門受賞! 〉
革命的映像! 極限のサバイバル! 全身を貫く感動! 究極のスペース・サスペンス・エンターテイメント!
自宅で体験する、最もリアルな宇宙。宇宙の 暗闇を 生き抜け
極限の宇宙空間で、衝撃と感動の90分!地球から60万メートル上空。
スペースシャトルでのミッション遂行中、突発的事故により、
無重力空間(ゼロ・グラビティ)に放り投げ出されたふたりの宇宙飛行士。
ふたりをつなぐのはたった1本のロープ。残った酸素はあと僅か!
真っ暗な宇宙空間の究極的な状況の中、
果たしてふたりは無事、地球に生還することができるのか…!

宇宙でのシーンがものすごくリアルで圧巻です。真っ暗の部屋で大画面で見ると、ホント、宇宙の中にいるような迫力です。
映像だけでなく、ストーリーもハラハラドキドキしっぱなしで時間を忘れます。何度でも観たくなる作品です。

君の名は

この奇跡の物語に、世界中が恋をした 

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。
山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。
そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。

一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。
行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。

繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている、記憶と時間。 二人は気付く。

「私/俺たち、入れ替わってる!?」

出会うことのない二人の出逢い。
運命の歯車が、いま動き出す

ストーリーはもちろん素晴らしい作品。息を呑む展開です。そして、映像がものすごく綺麗です。

アニメとは思えないほどのリアルな景色は、ぜひ大画面で観てほしい。そんな作品です。

アバター

22世紀、人類は地球から遠く離れたパンドラで<アバター計画>に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体<アバター>を創ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、<アバター>を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちるジェイク。しかし彼はパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱き、この星の運命を決する選択を強いられていく……。

大画面で観るといえばアバターは外せません。3D環境があるなら、ぜひ大画面3Dで観てほしい作品です。

最初から最後まで、とにかく映像が綺麗。圧巻です。アバターの世界観に引き込まれること間違いありません。

THIS IS IT

その偉大なる素顔と感動のラストステージが
ブルーレイ&DVDでついに登場!映画では明かされなかった『未公開映像』も一挙収録!

最期のコンサート”THIS IS IT”がリハーサル映像により奇跡の映画化!
今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート”THIS IS IT”。
本作は2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、百時間以上にも及ぶリハーサルと
舞台裏の貴重な映像から構成されている。
幻となったロンドン公演の監督を務めていたケニー・オルテガが映画も監督し、全世界同時公開された。

臨場感がハンパないです。さすがマイケルジャクソン。バックダンサーのオーディションの場面からしてもうスゴイです。

合間にPV映像がちょくちょく入るのですが、とにかく映像が綺麗です。リハーサルとは思えない完成度の高さで、大興奮間違いなしです。

ぜひ大画面、大音量で観て欲しい作品です。

レッドクリフ

80万の兵力を誇る曹操軍に立ち向かうため、諸葛孔明と周瑜によるわずか6万の連合軍が知略と奇策を駆使して戦いに臨む。

日本でも高い人気を誇る『三国志』を、ジョン・ウー監督が完全映画化!西暦208年。天下統一を掲げる曹操は、対抗勢力である劉備軍に大軍をもって襲いかかる。敗走を余儀なくされた劉備軍の軍師・孔明は、呉の孫権軍との同盟を劉備に進言し、自ら使者として孫権の許へと向かう…。

迫力満点の映像と息を呑む展開。
三国志の世界観がこれでもかってくらいリアルに再現されていて圧倒されます。金城武かっこいいです。

 

ジュラシックパーク

ベストセラー作家マイケル・クライトンの原作を、スピルバーグが驚愕のVFX映像で映画化したパニック・アクション大作。あたかも本物の恐竜が現代に甦ったかの如くリアルなCG映像を実現した本作は、観客の度肝を抜き、映画の歴史を変える記念碑的作品に!

『ジュラシック・パーク』『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』『ジュラシック・パーク3』『ジュラシック・ワールド』の全4作

すべて大画面で観て欲しい作品です。とにかく恐竜がスゴイ。映像が綺麗。こんなに臨場感があって楽しめる作品はなかなかないです。

タイタニック

1912年、処女航海に出た豪華客船タイタニック号。新天地アメリカを目指す画家志望の青年ジャックと上流階級の娘ローズは船上で運命的な出会いを果たす。身分違いの恋を乗り越え強い絆で結ばれていく2人。しかし不沈を誇っていた豪華客船は皮肉な運命に見舞われる……。

永遠の名作ですね。昔の作品ですが、ブルーレイになって、映像がとても綺麗になっています。
船が沈没するシーンの迫力がすごいです。何度観ても感動しますね。

ロード・オブ・ザ・リング/ホビット

中つ国の命運を分ける最終決戦がついに始まる。
“ひとつの指輪 “を破壊するという危険な使命を帯びたフロドとサムは、
ゴラムを道先案内に燃えさかる滅びの山を目指していた。

王としての務めを果たそうとするアラゴルンは、ますます増大する冥王サウロンの勢力を前に、
数では劣る味方の軍勢を率いて死闘を繰り広げていた。

“指輪 “を担う者が旅の目的を遂げることに、一縷の望みを託しながら。

ロードオブザリング3部作とホビット3部作の世界観、映像の美しさは説明するまでもないと思いますが、何度も何度も観たくなる作品です。

これこそ大画面で観るべき作品です。全部観ようと思うと、とっても時間がかかるので、長期のお休みの時などに、じっくり観たいですね。

アメイジングスパイダーマン

ピーター・パーカーは、ちょっとサエない高校生。
正義感は強いが、女子にはモテない。
両親は彼が幼いときに謎の失踪をとげ、以来ベンとメイの伯父夫婦に育てられてきた。
ある日ピーターは父の消息を探るため、オズコープ社で遺伝子を研究するコナーズ博士を訪ね、実験中の蜘蛛にかまれてしまう。
翌日、ピーターの人生は激変する。
蜘蛛のように自由自在に動き回れるパワーとスピード、超感覚で危険を感知する“スパイダーセンス”を身につけたのだ。
ピーターはその能力で悪と闘い、“スパイダーマン”と呼ばれるスーパーヒーローとなる。

ストーリーなどは前作のスパイダーマンの方が良かったという声も多いですが、映像に関しては、アメイジングスパイダーマンの方がCGの迫力がすごいです。ビルの間を飛び回るシーンなんて、もう圧巻です。

2012

2009年、トップクラスの科学者のチームは、地球が間もなく滅亡に向かっているという事実をつかんでいた…
2012年までにできるだけ多くの人類を救出するようにと世界各国のリーダーからの要請を受けていたが、
人類すべてが救出されるのは不可能だということは明白な事実だった。
ジャクソン・カーティスが子供2人とイエローストーンに旅行中、
偶然干し上がった湖底に建てられた巨大なリサーチ施設を発見する。
そして政府が隠蔽している、「世界が滅亡へ向かっている」という秘密を知ってしまう。
ジャクソンは自分の家族、自分自身の身を守る為に必死で生き残る術を模索しはじめるが、
大地震、火山の噴火、津波など次々と恐ろしい天災が地球を襲ってくる…

パニックものです。とにかく、映像がスゴイ。その一言につきます。
ストーリーに関しては賛否両論ありますが、まあ、地球滅亡系の映画にありがちなパターンです。細かい所につっこまなければ、楽しめます。とにかく、映像は物凄い迫力ですので、大画面で観れば興奮すること間違いなしです。

ノウイング

『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督が放つ、衝撃のSFディザスター・パニック超大作!

目の前に迫りつつある、空前絶後の地球の異変。それが起こることを誰よりも早く知ってしまったな
ら、そしてそれが世界の終焉を意味するとしたら、あなたはいったいどう行動するだろうか?
全米で公開されるや空前のスペクタクルが話題を呼び、初登場NO.1に輝いた『ノウイング』。

「地球消滅」-人類は、地球は、どのような終焉の時を迎えるのだろうか?

地球消滅のパニックものです。ハラハラドキドキがスゴイです。
また、この作品は映像だけでなく、音の迫力もスゴイです。飛行機の墜落シーン、災害のシーンなどのリアルな映像、臨場感のあるサラウンドが見ものです。

スターウォーズ

帝国の台頭から20数年の時が流れた頃、砂漠の惑星タトゥイーンで農夫として暮らしていた青年ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル)は、長きにわたって身を潜めていたオビ=ワン・ケノービ(アレック・ギネス)との出会いを果たす。やがてジェダイになるための修業をはじめたルークに、オビ=ワンは帝国軍と反乱軍の戦闘や“フォース”について語りはじめる。その後、ふたりは報酬を目当てに現れたハン・ソロ(ハリソン・フォード)と名乗る敏腕の宇宙船操縦士と彼のウーキー族の相棒チューバッカとともに、帝国軍の総統ダース・ベイダーが指揮を執る巨大要塞デス・スターから反乱軍のリーダー、レイア(キャリー・フィッシャー)を助け出すため同軍に参加するのだった。

スターウォーズ全6作。
古い作品もブルーレイになり、綺麗な映像で楽しめます。お馴染みのスターウォーズも、大画面で観ればまた格別です。時間のある時に、一気に観ると新たなる発見があるかもしれませんね。

ライフ・オブ・パイ

1960年代初めのインド ポンディシェリで生まれた少年パイ・パテルは、父が経営する動物園で動物たちと触れ合いながら育つ。ところが、パイが16歳になった年、人生が一転する。両親がカナダ モントリオールに移住することを決め、家族と動物たちは貨物船でカナダへ向かうのだが、太平洋のど真ん中で突然の嵐に見舞われ沈没してしまう。たった一人、救命ボートにしがみつき一命を取り留めたパイ。しかし、そのボートにはリチャード・パーカーと名付けられた凶暴なベンガルトラが身を潜めていたのだった……。小さなボートと僅かな非常食、そして一頭のトラ。果たしてトラは少年の命を奪うのか、それとも希望を与えるのか!? かくしてパイと一頭のトラとの227日にも及ぶ想像を絶する漂流生活が始まった。

漂流ものです。映像がものすごく綺麗です。
3Dの環境があるなら、ぜひ3Dで観て頂きたいです。2Dでも、その映像の美しさは存分に堪能できます。ぜひ大画面で。ストーリーは少々重いです。一度観ただけでは理解しきれない部分も出てくるので物語の背景などのリサーチが必要になるかも。

インポッシブル

世界が驚嘆し涙した、ある家族の真実の物語を完全映画化!
バカンス先のリゾート地でスマトラ島沖大地震による大津波に巻き込まれ、離れ離れになってしまった5人の家族。幸福な時間が一瞬にして悪夢へと変わり、異国の地で生死の境を彷徨いながらも、彼らは一体何を支えにして、このあまりにも絶望的な状況に立ち向かっていったのか? 実際にこの未曽有の大災害に巻き込まれた、あるスペイン人家族の衝撃の実体験をモデルに、希望を捨てずに前を向く人々の尊き意志の力や、固く結ばれた親子の絆と愛情、そして他者への深き慈しみを真摯に描いた、衝撃のヒューマン・ストーリー。

スマトラ島沖大地震でのある家族の実話です。津波のシーンがリアルで衝撃的です。東日本大震災を思い出し、胸が痛みます。
大画面で観ると、その迫力はよりいっそうリアルで、怖いくらいです。

いかがでしたでしょうか?

ぜひ大画面で迫力の映画を楽しんでくださいね。

【恋愛映画】幸せな気分になれる!おすすめ恋愛映画ランキング10選

【映画鑑賞】10倍楽しむ!5つの方法教えます

【趣味探し】本当にやってよかった趣味11選・大人女子におすすめ!