新生児から使えるおすすめ抱っこひもランキング5選口コミで人気!







こんにちは。miccoronです。2児の母です。抱っこひも、たくさんありすぎてどれがいいのか悩みますよね。今回は、新生児から長く使える安心安全で口コミでも好評な抱っこひものおすすめをランキングでご紹介します。

口コミで人気!新生児から使える抱っこひも

抱っこひもはあるととても便利なアイテムです。ベビーカーに乗せるとすぐにぐずりだすし、出し入れも大変。ちょっとしたお出かけには抱っこひもが最適です。家にいる時にも、大人しく寝ていてくれればいいですが、ぐずぐず泣き出すとずっと抱っこなんて時もありますよね。そんな時、抱っこひもがあれば、赤ちゃんも泣き止むし、家事もできるし一石二鳥です。

一人目の時に抱っこひもは使わなかったという人でも、二人目の育児ともなると、上の子の手をひいて、下の子は抱っこという場面が増えるので、抱っこひもがかなり重宝しますよ。

そんな便利な抱っこひもですが、せっかく買うなら、新生児の時から使えるものを購入しておけば、長く使えます。

今回は、新生児から長く使えて、使いやすい、安全な抱っこひもをご紹介します。

 

1位 エルゴベビー ADAPT(アダプト)

エルゴベビー正規取扱店ダッドウェイ

 

  • 対面抱き、腰抱き、おんぶに対応
  • インファント・インサートなしで新生児から使える「ADAPT」
  • 赤ちゃんの成長や体型に合わせて、合計9段階にシートを調節。どの月齢にもフィットします。
  • 新生児の首と頭を支えるサポート機能付きで、初めてのママでも迷わず使えて安心。
  • ベビーウエストベルトが腰周りをホールドしてくれるので、長時間の抱っこもラク。
  • 頭を支えるスリーピングフード内蔵。日よけや風よけにも役立ちます。

とにかく人気のエルゴベビー。口コミでも「疲れにくい」「赤ちゃんがよく眠る」と好評です。ADAPTなら、インサートなしでも新生児から使えるのがいいですね。少しお値段が高いですが、それだけの価値があるしっかりとした商品で、高いのに人気があるのも納得です。

エルゴは人気で、偽物が出回っているようなので、気をつけてくださいね。

2位 napnap

napnap(ナップナップ)

 

  • 新生児パットを使用すれば、生後10日頃~4ヶ月頃(首すわり)まで、タテ抱っこが可能!
  • 肩ベルトだけじゃなく、腰にもベルトを巻くことで赤ちゃんの体重を足へ分散。肩や腰にかかる負担を約90%軽減するから、長時間抱っこしていても疲れません。
  • フード着脱可能
  • メッシュポケット付き
  • 3点ウエストバックルで安全・はずしやすい

日本規格の抱っこひもです。compactなら小さくたためて持ち運びにも便利ですね。お値段が他の抱っこひもに比べてかなり安いですが、安全を保証する「SGマーク」を取得しているしっかりとした商品です。そして、とにかくデザインがオシャレ!!


3位 アップリカ コランハグ


おもちゃ・ベビー用品の専門店、 トイザらス・ベビーザらス オンラインストア。

  • 生後すぐから使えるヨコ抱っこ、首がすわったらタテ抱っこで長く使える
  • 生後すぐの未熟な赤ちゃんに自然な姿勢のヨコ抱っこ
  • 首がすわったらタテ抱っこにして
  • 「クロスフィット」で姿勢が安定
  • 腰ベルト付で疲れにくい
  • 洗濯機丸洗いで清潔
  • メッシュ素材で快適

アップリカの抱っこひもは、横抱きができるのがいいですね。新生児のうちは特に、横に寝かした状態で固定できると安心できますね。

4位 ベビービョルン ベビーキャリア


おもちゃ・ベビー用品の専門店、 トイザらス・ベビーザらス オンラインストア。

 

  • 世界中で愛されているスウェーデンの育児用品の老舗ブランドベビービョルン。
  • 赤ちゃんの頭部をやさしく包み込み、呼吸を安全に 確保した設計。新生児から使えます。
  • シンプルで使いやすく着脱が簡単です。
  • 使わないときはコンパクトに持ち運べます。
  • 首が座ったら前向き抱っこでも楽しめます。
  • 成長に合わせて自由にサイズ変更できるので、赤ちゃんはいつも快適です。

インサートなしで新生児から使えます。シンプルで使いやすいですよ。

5位 ベビーザらス限定 キャリーミー!プラスカチットロック!


おもちゃ・ベビー用品の専門店、 トイザらス・ベビーザらス オンラインストア。

  • 軽量、コンパクト、簡単装着のシンプルなスリング『キャリーミー!プラス』。ママのおなかにいた時と同じ姿勢でいられるので赤ちゃんも安心。抱っこに安定感がありますので、はじめての方にもオススメ。
  • わずか約250g!畳むと、なんと手帳サイズに!
  • 背中のファスナーの組み合わせ位置を変えるだけで4段階に肩ひもの長さが変えられます。
  • 肩にジャストフィットするよう肩ひもは幅広12cm。左右を選ばないので、肩が疲れたら、左右を交換できるのも魅力です。
  • ベッタ独自の立体裁断は、赤ちゃんがすっぽり包める大きめサイズ。底がまあるくなっているので、赤ちゃんが動いても安定感のある抱っこができて、安心です。縫製は日本の職人さんがミシンがけ。「赤ちゃんのものだから」と1枚1枚丁寧に作っています
  • お手入れもカンタン。まるっと水洗いできます。

スリングならちょっとのお出かけや家の中で使うのに、とっても手軽でいいです。赤ちゃんも包まれている感じが気持ちいいのか、よく寝てくれるので寝かしつけに最適です。ただ、両手を離しての使用はちょっと心配です。



まとめ

抱っこひもがあると、とても便利です。せっかくなら新生児からすぐに使えるものの購入をおすすめします。私の場合は、アップリカの、横に寝かせられるチャイルドシートを使っていたので、抱っこひももアップリカの横抱きができるタイプのものを購入しました。

初めての子で不安だらけだったこともあり、横抱きでガッチリガードされている感じがとても安心できました。そして下の子が生まれた時に、スリングを買い足しました。上の子の幼稚園バスのお迎えの時などに、さっと装着できて、長い間重宝しました。

そんな経験から、私のおすすめは、かっちりタイプの抱っこひもとスリングとの併用です。余分にスリングを1つ買っておくと、ベビーカーでのお出かけの時にも、カバンに忍ばせておけるので、抱っこ~っとなった時にとっても便利でしたよ。

抱っこひもは安全第一ですから、正規代理店など信頼のおけるお店でちゃんとしたものを購入することをおすすめします♬