【究極の節約術】なぜ今まで気づかなかったのか?簡単節約術決定版







今回は、究極の節約術についてお届けします。

何も買わない

お金を貯めたい。そのためには、どうすればいいでしょうか?

・収入を増やす

・支出を減らす

答えはとっても簡単です。この2つしかないんですよ。お金を貯めたかったら。

「収入を増やす」のはもちろん一番の解決法ですが、なかなかそう簡単に増やせるものではありません。

では、「支出を減らす」のはどうでしょうか?収入を増やすことを思えば、簡単に思えてきませんか?

だって、使わなければいいだけなんですから。

といっても、食料を買わなきゃお腹もすきますし、どこかに行くなら交通費だってかかります。

そこで、本当に必要なものだけしか買わない生活をしてみましょう。

本当に必要なものって何?今までだって、必要だから買っていたつもりなんだけど・・・。

本当に必要なものと必要でないもの

ここでは、必要でないものをまず、定義付けてみましょう。

必要でないものとは・・・

「ないならないで、何とかなりそうなもの」

まあ、ざっくりこれだけで大丈夫です。難しく考えると何も始められませんから。

「ないならないで、何とかなりそうなもの」は買わないようにしましょう。

「ないとどうにもならないもの」が必要なものです。

買おうか、買うまいか、悩んだ時は、この言葉を思い出してください。

「なくても何とかなりそうかな?」と思えたならば、それは「不必要」です。

 

必要なものだけで暮らす

ちまたでよく聞く「シンプルライフ」とか「断捨離」とかそんな感じです。

必要なもの、お気に入りのものだけで暮らす生活を目指しましょう。

ものがあふれているのは、やはり、いろいろとよくありません。整理整頓しましょう。

でも「いらないものを捨てろと言われても、そのうち使うかもしれないし・・・」となかなか難しいですよね。

とりあえず、しばらく物を買わない生活を続ければ、少なくとも物は増えてはいきませんから、

その間に、いらないものを少しずつ見つけては捨てていけばいいです。

一気に、「さあ、今日は断捨離だ!」なんてことをしてもいいかもしれませんが、

それをしようとすると、「今日は断捨離」の「今日」を迎えることがいつまでたってもできない恐れがあります。

今まで出来なかったことを、いきなりやろうとしたって、なかなか重い腰は上がりません。

面倒だったから、今までやれなかったわけですし・・・。

というわけで、普段の生活で、まずは物を増やさないようにして、それに慣れたら日々の生活の中で

「あ~、この服もういらないかも。捨てちゃえ。」な感じで、ひとつずつ減らしていけばいいんです。

増やさず、少しずつでも捨てて行くことができれば、あなたも立派なミニマリストです。

 

まとめ

・「ないならないで何とかなりそう」な物は買わない

・いらないものは、少しずつ捨てる

これなら簡単に出来そうですね。あなたもミニマリストになれるかも♬