【トイプードルご飯食べない】8つの理由と対処法・どうすればいい?







今回は、トイプードルがごはんを食べない時どうしたらいいのか、まとめました。

こんにちは。miccoronです。

うちのワンちゃん(トイプードル2歳♀)も子犬の頃は、

餌をあげるとものの数秒でガツガツと平らげるほどの大食いっぷりでしたが、

1歳を過ぎる頃から、食欲にムラが出るようになってきました。

元気そうなのに、まる1日食べない日まで出てきたので獣医師に相談に行きました。

トイプードルがごはんを食べないのには、どのような理由があるのでしょうか?

また、どのように対処すればいいのでしょうか?まとめました。

 

トイプードルがごはんを食べない理由と対処法

運動不足

お散歩は足りていますか?

運動不足により、お腹がすいていないだけという場合もあります。

犬も人間と同じで、あまり動いていなければお腹が空かない時もあります。

お散歩になかなか行けない時などは、部屋の中でおもちゃを投げて

持ってこさせるなど、なるべく体を動かすように遊んであげましょう。

たくさん運動すれば、お腹がすいてしっかり食べてくれるようになるかもしれません。

 

おやつの食べ過ぎ

おやつをあげすぎていませんか?

1日の食事を適切な量与えていれば、おやつは必ずしも必要ではありません。

餌を食べないようであれば、おやつをあげるのはやめましょう

おやつは犬と飼い主とのコミュニケーションにはとても有効なものですが、

おやつを与えすぎることによって、栄養が偏ったり、肥満になったり、

ましてや餌を食べなくなってしまっては、健康に悪影響をもたらします。

おやつを与えたい場合は、餌を全部食べたら、そのご褒美に少量与える、

という方法をおすすめします。

たまに、おいしいものを与えている

いつものドッグフードに加えて、たまにおいしいものを与えていませんか?

例えば、たまにお肉や缶詰などのトッピングをしている。

人間が食べているものを、少しあげることがある。

試供品でもらった、おいしいフードを1回あげた。

など、いつものドッグフード以外においしいものを食べた経験があると

食べずにいれば、もっとおいしいものがもらえるかもしれないと学習します。

トイプードルは特に、頭がいいですから、よく覚えています。

ちょくちょく、トッピングや人間の食べ物を与えていると、

そのうちドッグフードには目もくれなくなってしまいます。

いろいろなものをあげたくなってしまう気持ちはわかりますが、

犬の健康のためには、甘やかさず、

総合栄養食であるドッグフードだけを食べさせるのが一番です。

 

餌を出しっぱなしにしている

食べないからといって、餌を出しっぱなしにしていませんか?

衛生的なことを考えても、餌は15分~20分したら

食べていなくても片付けましょう

出しっぱなしにしていると、犬はいつでも餌を食べられると

思って、すぐに食べないことがあります。

今、食べなければ食べられないということを学べば

出されたらすぐに食べるようになります。

しつけの為にも、時間を決めて食べなければすぐに片付けるようにしましょう。

 

ワガママになっている

犬が餌を食べなかったとき、ふりかけをかけてあげたら食べるようになったけど

何回かしたらまた食べなくなったので、今度は餌を温めてみた。

そしたら食べるようになったけど、何回かしたらまた食べなくなったので

今度は餌をお湯でふやかしてみた。そしたら・・・

なんてことをしていませんか?

犬は餌を食べなかったら、もっといいものが出てくると学習します。

これでは、どんどんワガママになっていくばかりです。

また、飼い主さんが手から食べさせたら食べた、なんて事はありませんか?

この場合は、餌を食べなければ飼い主さんに構ってもらえると思っているのかもしれません。

どちらにせよ、餌を食べなければもっといいことがある、

と学習してしまっている場合は、どんどん悪化していく一方です。

餌を食べなければ、代わりのものを与えずに片付ける

この方法を徹底してください。

 

フードが傷んでいる

フードが古くなって酸化していたりしませんか?

一度、確認してみてください。

未開封のものでも、保存状態が悪いと傷んでしまうことがあります。

一般的にドライフードは1ヶ月で使い切るのがいいと言われています。

高温多湿、直射日光を避け、開封したら密封できる容器に移し替えて

保存するようにしましょう。

また、冷蔵庫での保存はカビの原因になりますのでやめましょう。

発情している・体調が悪い・誤飲している

発情している場合、食欲がなくなることがあります。

その場合少し様子をみましょう。

また、体調が悪くて食べられないことも考えられます。

何かを誤飲している場合もあります。

元気がない、下痢や嘔吐がある、発熱しているなどの場合は

獣医師に相談しましょう。

 

ドッグフードが合っていない

犬が食べないからといって、餌をころころ変えるのはおすすめできません。

ただのわがままの場合が多いので、食べなかったら下げる。他には何も与えない。

これを徹底すれば、病気でなければ食べるようになります。

ただ、今あげているドッグフードが、犬に合っていない、犬の好みに合わない場合は

無理にこだわらず、犬が気に入るドッグフードを見つけて、変えてみるのもいいです。

犬が喜んで食べるドッグフードを与えれば、今のような悩みはなくなります。

あれもダメ、これもダメ、ではなく、まずはお気に入りのドッグフードを見つけて

上記で述べた方法で、与え続けるようにしてみるといいでしょう。

まとめ

犬は健康であれば2日くらいは水さえ飲んでいれば、餌を食べなくても心配ありません。

食欲がないからといって、あれこれ与えるのはやめましょう。

我が家のトイプーの場合、まずはおやつを与えるのをやめてみました。

ドッグフードが気に入らないのかもしれないけど、ころころ変えるのも嫌だったので

厳選に厳選を重ね、イギリス最高級のグレインフリードッグフード『カナガン』に変えました。

その結果、もう1年以上経ちますが、餌を食べないという悩みはなくなりました。

おまけに、肝臓の数値が高かったのが正常になりました。

餌が合っていなかったのと、おやつのジャーキーが原因だったようです。

このような事もありますので、犬の餌とおやつは慎重に選びたいですね。

トイプーはとっても賢い犬なので、こちらもワンちゃんのワガママに負けずに

健康にしつけましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

ワンちゃんには、いつまでも健康に、おいしくごはんを食べてほしいですね。

【室内犬】おすすめグッズ・本当に買ってよかった物・失敗した物

【犬が嫌がること】知っていれば安心・犬が苦手な6つのこと

【犬のストレス】サインを見逃さない・こんな症状は要注意!